So-net無料ブログ作成
検索選択

不幸の記録 [日記]



不満があってもダラダラと続けてしまう人
損失を覚悟でチャチャっと仕切り直す人

比較的に多いのは前者の方だと思う。

それまでに費やしてきた時間があるだけに
それらを無駄にする覚悟が持てなかったり

良い変化が訪れるかもしれないと
特段根拠もない希望的観測にすがり

湧き出て来て止まない不満と共に
来るはずのない善き変化を待ちわびる。

やがて状況は慢性化していき感情も麻痺する
そうなるともうなかなか抜け出せなくなる。

どんなに理不尽で横柄な事があっても
それに耐える免疫が備わってしまったことで

より不幸な状況を招き悪循環に陥る。




これはまさにわたしの実体験であり
仕切り直そう!と行動を起こしたことを

やって良かったと今は心から思っている。

もし何も行動を起こさずあのままの状況が
今も続いていたらと想像すると恐ろしい。

元夫と元姑との決別はわたしにとって
それだけでも最高に幸せなことであって

この先はどう転んでもあんな悲惨な状況は
二度と訪れることはないと思ってる。

そう言いきってしまえる位の異常事態だった
あんなに最悪な結婚、夫婦生活の経験なんて

他にしてる人がいるんだろうか?

不幸自慢をしてるわけじゃないし
不幸自慢ならもっとすごい人はいると思う。

でもやっぱりわたしのも中々のもんだと思う
そしてそれらの悲惨な記録をこのブログに

きっちり残してあることも凄いと思う。


読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク






nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ