So-net無料ブログ作成

その約束…守れるの?? [日記]



家のことは一切気にしないで良いと言った彼
仮にそうだったとしても、まだ問題はある。

わたしに子供が出来た場合はどうするのか?

それに関しては、子供を幼稚園や保育園に
預けられるようにるまでの期間だけ

実家に入る形にすれば良いんじゃないかと。

未来の状況は今からでは予測はできないけど
そのタイミングで家庭内が大変な状況なら

家政婦さんや有料ヘルパーさんを雇うなり
どうにでも対処は可能だとのことで

彼はその辺もしっかり考えていてくれてる。

家族の事で極力わたしに負担はかけたくない
という風に彼が考えてるのは本心に感じる。

もし、そんな状況が実現できるのであれば
週末婚は特段に問題はない気がする。

というか、むしろ譲歩されすぎなわけで
自分が図々しい感じがしてしまう…。

彼の両親が反対しないのはわかるけど
親戚までのことはよく分らないから

誰かにどうこう言われる可能性はある。

でも仮に、どうこう言われたとしても
わたしが意に介さなければ良いだけの話…。

そこまで図太くなれるかはわからないけど。




もし、子供が生まれるなら産休育休は勿論
場合によってはその後は会社を離れて

再度、フリーランスに転身って選択肢も。

子供を取るか会社を取るかといったら
言うまでも無く子供の方が大切なわけで

子供を優先してもフリーランスという形で
仕事が続けられるのは非常に幸いなこと

手に職を持っててよかったと本当に思う。

フリーなら自分のペースで仕事が出来るし
自宅でできるから子供とも一緒に居れる。

別宅でも実家でも居やすい方に居れば良い。

更に、週末婚て形でわたしが実家に入らず
本来は別居という前提を作っておくことで

何かの理由でわたしが実家に入ったとしても
本来別居なのだからいつでもまた出られる

という考えを彼は提案してくれた
至れり尽くせりとはまさにこの事。

彼の言ってることを簡単に言ってしまえば
わたしは実家に甘えれるけど

実家の事には関わらなくて良いってこと。

わたしは彼の家のこと何したくない訳でなく
やれることはもちろん協力するつもりはある

懸念は同居そのものに抵抗があることや
実家に入り窮屈になるかもってこと。

でも、何かあった場合には逃げ場所がある
そんなスタイルを彼は提案してくれた。

問題は彼がその約束を守れるかどうか。


読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク






nice!(4)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 15

きらりん

次々とと出して来る好条件を、私には至れり尽くせりと思うならば
結婚されると良いですよ。あなたの再婚が可能になる時期に実家に戻る彼も
分かってての事でしょう。
何の問題もないのなら、飛び込んでみてはどうでしょうか。
結果はどうなるのか、誰も分からない事です。
大事なのは、結果が悪くなっても後悔しない覚悟を持つ事ですよね。
あと気になったのですが、週末婚に理解を示さない親戚から何かを言われるかも
知れない。自分が意に介さなければとおっしゃってますが、実際に言われるのは
彼であり、彼の両親です。
by きらりん (2017-03-15 20:26) 

優子

そこまで配慮してくれるなんて、いいじゃないですか~(*^。^*)
確か、カレシさんは弁○士さんでしたよね?
約束とか契約には普通の人以上にシビアな感覚をお持ちだと思いますよ。疑っては気の毒な気がします。
どうぞお幸せに♪
by 優子 (2017-03-15 21:23) 

こゆり

よく分からないですね。
一体、何故そこまでして結婚しなきゃならないのか。

家族が協力したいのか分裂したいのか、
同居を拒否する嫁に、何故そこまで義両親さまが合わせなきゃならないのか。
そりゃああなた方はいいですよ。
でも義実家の皆さんにも感情はあります。

彼はタカコさんと結婚したいあまり、突っ走っているとしか思えない。
先生と呼ばれる方は変わった人が多いと聞いたことがありますが、やっぱりそうなのかな
by こゆり (2017-03-15 22:03) 

ハリー

実家というのは、彼の親の家ということですね? あなたの実家ではなくて。

だったら子供ができたら彼の実家に入るというのは、さらに大変になるだけ。だって両親がそろって元気で子育てを手伝ってくださるならまだよいけれど、お義父さまがご病気でお義母様が今よりさらに年を取られるわけですから、当然義父母さまが動けない場合には小さいお子さんのいるTakakoさんに負担がかかります。子供のうちは健康な子でも頻繁に病気になりますし。お子さんを通じて出来た友達との行き来をするのも、義父母さまがいらっしゃるとさらには育児に関して考え方が違うとストレス要因がさらに増えることに。

それにフリーランスだから家で仕事を続けられるなんて、甘いと思います。子供がいて泣いたり遊んでほしがったりするのを放って、どれだけの仕事ができると思いますか? 子供が仕事道具をぐちゃぐちゃにしたりもします。子供はお人形じゃないんだから。きちんとした保育園に預けてその間しっかり働いたほうが良いのでは? 

彼氏さんのおっしゃることは、なんだか夢物語を口から出まかせに語っているだけのようで、全然現実味を感じません。無理。

・・・というふうに、(20年以上まえに出産後には在宅で仕事をしようと思っていたけどすぐにあきらめて保育園の利用を始めた)私には感じられますけど、まあお好きになさいませ。非伝統的な婚姻のあり方を目指そうとされること自体にはエールを送ります。
by ハリー (2017-03-15 22:04) 

てん

うーん 

なんか そこまでして その結婚しなきゃならないのかな???と思います。

たかこさんは 夫婦二人で子供を迎えられる方と歩んだほうが最良だし 彼氏も 同居してくれるお嫁さんを探した方がみんな幸せじゃないかな。(特に子供が)

お互い気持ちが有るから仕方ないんだろうけど…家族が初めからバラバラは子供が可愛そうかな…( ´ー`)
by てん (2017-03-15 22:17) 

ゆきんこ

私は先ず、週末婚で子どもができるとは
思えません。
私はタカコさんと同じ年齢の者で、現在
不妊治療をして妊娠中です。
不妊の原因は特にありません。
年齢の問題だと思いますが。

子どもが産まれたらどうするかと話す前に、
妊活を話し合う方が先なんですけど…。
もしかして、簡単にできるなんて思って
いらっしゃらないですよね?

彼氏さんの提案は…あまり賛成できないなぁと思いながら読ませてもらいました。
by ゆきんこ (2017-03-15 23:56) 

マイコ

彼の提案を至れり尽くせりだと思われるなら迷わず結婚されたらいいのではないでしょうか。

約束を守れるかどうか…なんて。
今からいくら考えても分からない事ですし、
結婚してみてダメならまた離婚したらいいですよ。
そのくらいの感覚がないと結婚なんて出来ない気がします。

あと、中学生と小学生の子供がいますが「子育て大変」と大袈裟に考えすぎなくていいと思います。
今は子育て大変と脅す人が増えてますが、幸せなこともたくさんあります。
自分なりに愛して育てたらそれで正解だと思います。

冷静な判断が大事だと思っていましたが、そんなこと肝に命じてたら誰とも結婚出来ないし子供なんて産めませんね。
by マイコ (2017-03-16 07:48) 

aki

以前「週末婚という選択肢は?」とコメントしましたが、そのときは彼氏さんが本家のご長男と分かる前だったので、事情が分かった今は週末婚という選択肢に対して「大丈夫かな?」と勝手に心配しています。

本家の長男ということは、世継ぎを求められる立場ですよね?夫婦二人だけのときはうまくいっても、子供が生まれたら本家や親族との関わりがどうしても密になってくると思います。その前に子供を授かることができなかったら、「3年子無きは去れ」とか前時代的なことを言いだす親族はいないかも気になります。

彼氏さん以上の人はいない!たとえ子供を授かれなかったとしてもこの人と添い遂げたい!という覚悟があって、彼氏さんの方もTaKaKoさんを最後まで守り抜く覚悟があるなら、先に進んでみるのもありかなとは思いますが。

別れるにしても結婚に踏み切るにしても、多かれ少なかれ後悔することはあるだろうし、正解はないような気がします。大切なのはどちらを選ぶかではなく、自分の決断に責任を持つことだと思います。
by aki (2017-03-16 08:27) 

らい

自分勝手なお二人ですね。
この条件が通用すると本当に思ってるんですか?

そもそも、結婚する意味あるんですか?
現状と変わりないじゃないですか。
平日は仕事して、週末に会って。
ただ、あなたが彼の家に引っ越すだけの話。
彼女と嫁では両親や親戚の反応も違うと思いますけど。
結婚は子供が出来てからでも遅くないんじゃないですか?

その約束・・・守れるの??
守れません!
人の気持ちは変わるのです!
状況だって変わるのです!
そんな事はバツがついてるあなたが一番わかってるんじゃないですか?

もう少し、周りの方の気持ちになって考えてみて下さい。
by らい (2017-03-16 08:56) 

とも

離婚経験あり、子供ありのシングルマザーです。
再婚に慎重になる気持ちはとってもよくわかります。

この先何が起こるかわからない中で選択するのは難しいですよね。
起こるかどうかも分からない事に頭を悩ませる。

なので私がもし次再婚するならば、こういう人とと思うのは
「この人とならどんな困難が起ころうとも話し合い最善の道を二人で選んでいけると思える人と一緒になろう。」です。

例え結果的に同居することになったとしても、お二人にとってその時それが最善の方法で納得できればなんら問題ないと思います。

しかしそこまで相手を知るには時間も必要ですし、喧嘩をすることも必要だと思います。
私には付き合って9年になる彼氏がいますが、何度も別れ話もしましたし喧嘩もしました。でも結局今でも大好きですし尊敬してます。子供のことなどもあり再婚には至っていませんが、ずっと一緒にいたいと思うパートナーです。
お互いの両親も高齢になってきてますので、将来の介護問題も遠い未来ではなさそうですが、それもどちらの親が先にどうなるかなんてわかりませんので、そうなったときに二人で考えればよいと思っています。
お互いの事や家族を大切に思っていれば、その時に最善のお互いが納得できる答えにたどり着けると思っています。

タカコさんは子供の問題があると思いますが、私は授かるかどうかわからない子供のことより(言い方が悪かったらすいません)、その人と生涯一緒に居たいと思うのか?が大事だと思います。
例え子供を授からなくても、そんなパートナーがいれば幸せな人生だと思います。

子供がいる私が子供を授かれない方の気持ちを理解できてないと感じられる方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

by とも (2017-03-16 09:38) 

ゆり

週末婚ですか。
絆を求めるわりには不安定な家族の形を..

週末婚って彼にとって都合が良すぎませんか?
食事&身の回りの世話は母親。週末だけ妻や子供の相手。平日の暇な時間は風俗&愛人とやりたい放題(実はゲス男だった場合。)

単身赴任ならわかりますが、近くに住んでるのに別々って..。
彼の考えがよくわかりません。

たかこさんに負担のかからない完全別居型の二世帯住宅を建ててくれるなら、至れり尽くせりって思うけど。。
週末婚は今の彼に都合の良いことばかりで、明るい未来が想像できません。
私なら彼を信用できません。

玄関 リビング&水回りが別の二世帯住宅を彼が考えてくれたら少しは結婚を考えてもよいかな。。

二世帯住宅は、同居よりトラブルも少ないし、子供にも良いし、仕事で多忙な妻にとっても都合が良いことが多いと思いますよ。

妻が出張や残業の日は、子供&旦那さんの食事は彼の実家で。
お互い何かあったら助け合えます。

仕事は一生続けたいと彼に伝えて、
義両親の介護はヘルパーさんや老人福祉施設にお願いしたらよいのではないでしょうか。






by ゆり (2017-03-16 09:59) 

ひびき

お二人とも、総じて「甘すぎる」の一言に尽きます。

子供が就園するまでの間だけ実家に入る?
病気の老人が居る実家に?何のために?
子供の世話が大変だから?慣れない育児で大変だから?
子育てもするけどフリーランスで仕事したいから?
それっておかしくないかなぁ。。
「週末婚」自体親族からどういう目で見られるかわからないのに、自分や子供のために病気の義理親が居る実家に身を寄せるんですか?
乳飲み子のうちは3時間ごとに授乳。少し大きくなってもちょっとしたことで体調を崩しやすいのが子供。病人が居る環境下なのに、それでも子連れで身を寄せるんですか?
親族にどうのこうの言われても確実に図太くいられる神経があるなら話は別ですが、「そこまで図太くなれるかはわからない」なら追い詰められるのは間違いありませんよ。というか、そんな状況でしばらく実家に…と提案するほうも、その意見に納得するほうも個人的には疑問です。

そして、それでも大変なら家政婦や有料ヘルパー?
その間、彼はなにやってるの?
仕事する時間を割いてまで家庭を大切にしろとまでは言いませんが、「自分が支える」と言えない彼に父親になる資格はあるかなー…。

フリーランスのご経験があるようなので多くは語りませんが、勘違いが一点。
確かにフリーランスは子供が居ても自宅で働けるメリットがありますが、

> フリーなら自分のペースで仕事が出来るし

は違います。「子供のペースで仕事をする」んです。
昼夜問わず授乳し、家事育児に追われ、ちょいちょい体調を崩す子供。少し大きくなれば幼稚園・保育園・学校などのイベントに加えて役員活動も。当然、プラス家事。それでも締め切りを守らなきゃいけないんです。
世の中にフリーランスなんてゴマンといますから、どんな事情であれ締め切りを守らないフリーランサーなんてばっさり切られます。
また、産後しばらく仕事から離れるともなればクライアントもいなくなります。また、こちらの事情を汲んでくれるクライアントを探すのにも一苦労です。

仮に彼実家に居れば肩身の狭い思いをしながら仕事をすることになりますし、自宅にいれば誰の手も借りられずに母+主婦+妻+仕事をすることになる。
でも、家政婦や有料ヘルパーを雇うんでしたっけ?
なんのための結婚生活、なんのための彼でしょうか。生まれてくる子供と、病気療養中とその介護をしている彼両親がかわいそうだなと感じました…。

これらの、どこが「彼はその辺もしっかり考えていてくれてる」なんだかわたしには理解不能です。
そして、わたしなら「それが実現できるなら週末婚は問題ない」なんて微塵も感じないですね。
こんな生活のどこが譲歩されすぎているんだか…
どこが至れり尽くせりなんだか…って。


ご自分で言っているとおり、

> わたしは実家に甘えれるけど
> 実家の事には関わらなくて良いってこと。

でしょうが、そこまで世話になっておきながら

>でも、何かあった場合には逃げ場所がある

って…。。。

> 別宅でも実家でも居やすい方に居れば良い。

もう、この時点で図々しくないですか…?

きついことを言うようですが、
結局、結婚も育児も仕事も全部中途半端だと感じます?
考えが甘すぎやしませんか?


余談ですが、わたしは週末婚ではなく、普通の結婚生活です。
わたしは子供4人育てながら細々とですがフリーランスで仕事しています。
自分の親は毒親なので絶縁済みです。
自宅で仕事をしているので、理解あるクライアントさんとのみ契約していますが、締め切りが守れなかったことはありません。また、フリーランスという働き方を選んだのはわたしのワガママですから、「ママは今仕事してるから静かにしてて!」などということは言わないようにしています。何事も家庭が優先できるよう、環境を整えています。
子供2人の学校と幼稚園の役員もやっています。当然、料理や掃除などの家事全般もやっています。主人も積極的に家事育児に参加してくれているので、義理実家に子供を預かってもらったり生活の支援をしてもらったことはありません。
昨夏、近居の義父が病に倒れました。暮れに亡くなるまで、病院へ見舞いに行ったり家族会議にも積極的に参加しました。
毎日激しくめまぐるしいですし、寝ても疲れが取れない…というかまともに眠ることもできない日々ですが、しっかり支えてくれる主人に心から感謝しています。家族の笑顔と家族が一緒に過ごせる環境がわたしにとっていちばんの幸せ。家庭のためなら自分の希望など押し通す気はありません。
あくまでわたしの例ですが、ご参考まで。。
by ひびき (2017-03-16 10:22) 

通りすがり

なんか、いい大人が考えることではないですね。
結婚って、二人だけの問題ではないですよ?

お二人は、なんでそんなに結婚したいのですか?
同居はいや、二人の未来がほしい、子供が欲しい。
で、だした結論が週末婚?
なんか、夢見る夢子ちゃん的な発想ですね。

それでほんとに幸せになれるとおもうなら、
結婚すればいいとおもいます。

わたしなら、そんな結婚はしません。




by 通りすがり (2017-03-16 15:32) 

Kakimitsu

半年くらい前からブログを拝見していますが、コメントは初めて書かせていただきます。
彼氏からの提案は素晴らしいとは思いますが、はっきり言って甘いです。彼氏さんは彼なりに色々考えての事でしょうが、とにかく貴女と結婚しようと必死感がハンパないですね。週末婚について、彼の御両親、お姉さんはご存知なのですか?せめて、事前に、彼の家族からも同意を得て下さいね。なんなら、同意事項を書面にして、署名して頂くこともいいかと思います。結婚したら、いい事も悪い事もあります。いい事は2人で分かち合えます。でも、悪い事のしわ寄せは、全部、嫁となった貴女のところにやってきますよ。
by Kakimitsu (2017-03-16 19:16) 

七し

前の旦那さんと姑さん。の話の頃から、ブログ。
拝見していますが、来る者。拒まずなんですね。

男性は、もう懲りたんじゃなかった?のでしょうか。

精神的に、支えてくれる人が、やはり欲しいのですか。

ひとりで、きちんと仕事をして、生活する。
ことをまず目標にしよう。

と、言っていたのは、嘘でしょうか。
結局、言い寄ってくる相手が、いなくては駄目。

人に頼らない生き方は、あなたの辞書には、ない。
のでしょうか。

自分の都合良く、動かそうとしているこの新しい彼氏。
と週末婚?
何、考えているんですかね。同意したら、うまく利用されるんじゃ?

結局、ひとりではさみしくて、誰かがいないと、生きられない。
ってことですよね。
by 七し (2017-03-16 23:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ