So-net無料ブログ作成
検索選択

【突如】これから彼が家に来る… [日記]



たった今、家族旅行から戻ってきた彼から
旅行のお土産を渡したいと連絡があり

急遽、彼と会うことになった。

渡しに来てくれるとのことで
これから彼がわたしの家に来てくれる。

このタミングで例の同居の件について
というか私と彼の将来に関することを

伝えてみようと思っている。

昨夜からまたいろいろと考えてたけど
やっぱりわたしの辿りつく答えは変わらず

更に今日、師匠と展示会に行った帰りに
お茶してまたこの件について話したけど

彼の実家に入るとなるならやはり難しい
という結論に達することとなった。

師匠との会話のなかで旅行に関しては
行った方が良かったんじゃない?と言われ

確かにそうだったのかもしれないと思った。

彼の家族といつもより近い距離で接する機会
それなりに大きな判断材料だったのかも。

結婚したら実家に入り同居となることに対し
少なくともわたしは抵抗を示してた為

彼にはその旅行を通しわたしに何か伝えたい
といった思惑があったのかもしれない。

いずれにしても、もう答えは出た。




どのような言葉で伝えるか考えてないけど
『あなたとの将来は諦める』的な言葉に

彼はどのような反応をするのだろうか。

すごく残念そうにされたらすごく切ない
淡泊だったらもっと切ない…。

でも、どんな反応であったとしても
結末が変わる訳じゃないだろうから

特段気にすることじゃ無いのかも。

あれこれ想像してても仕方ない
自らの決断と行動を示す時が来た

そう自分に言い聞かせています。

けど、突然彼が来ることになったため
心の準備が整ってないのが正直なところ…。

互いに明日は仕事があるんだし
あまり時間に余裕が無いこんな局面で

言うべき事じゃないような気もして来た。

けど、直接伝えるとするなら今伝えなきゃ
先延ばしになっていってしまう。

う~ん、どうしよう…。

多分9時前には彼はウチに到着する。

今更やっぱり来ないでとは言えないし
どっちにしても彼とこの後会う事になるから

とりあえず少しお酒を飲んでおこう!!


読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク






タグ:決断 行動 結末
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 1

ひびき

ここのところの記事はなんだかすっごいブレッブレですが、大丈夫でしょうか。
とはいえ覚悟は決めたようですから、後はもう何を言われようと、泣き落とされようが落としどころを提案されようが、きちんと決めた覚悟を貫き通すまでですね。

あと…
師匠がどんなご事情で離婚されたのか存じませんが、女手ひとつで仕事も子育ても立派にこなしているように見えても、実際のところはどうだかわかりませんよ。
とりわけ子育ては、育てるほう(=師匠)だけではなく育てられるほう(=子供)の気持ちもありますからね。
言葉にしないだけで、師匠のお子さんだって「どうしてウチにはお父さんが…」と思ってるかもしれないですし。
シングルマザーで養っていける自信があるのと、子供の本当の気持ちは別ですから。

という観点から、個人的には結婚を選択しないなら子供だけ持つ、つまり精子バンクで提供を受けて子供を…という選択肢はナシですね。
賛否両論あるでしょうけれど、少なくとも結婚していない、または結婚の見込みがない人は子供を持つべきではないですって。
子供はファッションアイテムでもステータスでもありません。独身女性が「子供が欲しい」と思ったからという理由だけで育てられるものではありませんよ。自分のために子供が欲しいと思うなら、それは生まれてくる子供にとって大迷惑です。

「結婚相手なんて所詮は赤の他人であって年を重ねるに連れ煩わしくなる存在」とか「愛なんていずれ消滅していくもの」と言っている師匠はきっと大変なご事情があったと推察しますが、

> 知らない人の子供でも特段に関係のないこと
> 肝心なのは自分の子であるかどうかで
> 1人で養えるなら何も問題ない

とまで言うくらいですから、仕事はバリバリできる人なのでしょうが、師匠も「結婚しなくても平気」というより結婚に不向きなタイプでしょうね。師匠の子育てに関しても老婆心ながら心配になってしまいますね。。

同様に、あなたも結婚や子育てはしないほうがいいと思います。
子育ては思い通りにならないし、締め切りもなければ結果が数字で表せるわけでもなく、仕事に比べて報われたと思うまでに時間がかかるし、そう思える保障もない。失敗もありうる。それでいて途中で止めることはできない。相手は人格ある「人間」なので、反抗もされるし理不尽なことも多い。
離婚経験がある上にあなたのような血の気が多い性格では、結婚と子育て、場合によっては同居やら介護やら…まず無理だと思いましよ。

あなたの記事を読んでいると、仕事に取り組んでいるのがいちばんいいのでは?
前にも言いましたが、結婚妊娠出産が女の幸せとは限りませんよ。あなたがそのいい例だと思います。独身で仕事をこなす女性を目指されるといいんじゃないかなと。
by ひびき (2017-03-13 09:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ